同年代の女性の話②

Category日々の暮らし
会社のビルをお掃除してくれている同年代の女性


同年代の女性の話①


新年明けてから初めて会ったので

本年もよろしくと挨拶して


下に郵便取りに行って

エレバーターで上がってきたら

また会ったので



「いいお正月でしたか?」


と声を掛けると


いきなりその場で

泣き崩れてしまいました(゚д゚)!エエエッ!?







「どうしたの!?」


聞くと



お正月休みの間に

大変なことだらけで


”精神的に参ってしまった”

”孤独感に苛まれてどうしようもない”


とのこと


話し出すと止まらなくなって

それから廊下で20分立ち話


私は早く席に戻らなきゃいけないから

ハラハラしながら


その女性がご主人から30数年間

モラハラを受けていたこと


一人娘は味方だと思っていたのに

そうじゃかったことがわかってショックだった



決定的な出来事は


お正月に親子喧嘩したときに

娘が110番して警察を呼んで

大変な騒ぎになったこと



を聞きました。


どんな喧嘩やねーん


それはただ事じゃないよね((((;゚Д゚)))))))






その件以降

住んでいるマンションの人に

ひどい母親だと白い目で

見られている


私もうだめだ


と・・



こんなところで(ビルの廊下で)

そんな深い話を

泣きながら


というのも何だし

早く戻らなきゃいけないしで


「私でよかったら話を聞くよ?」





連絡先を交換して


今週末にお茶かご飯に

行くことになりました。



私が話を聞いてどうこうできる話

ではないと思うけど


話を聞くことはできるので


彼女を傷付けないように

いらない余計なことは言わないで

とりあえず話を聞こうと思います。


(そういう時にいらんことを言ってしまう私なので

お口チャックで聞くように(o_o))








私の周りには

心を病んでいる人が多い



私はそういう人を引き寄せるのかな


それとも傷付いた人が多い世の中なのかな








読んでいただいてありがとうございます!
よろしければポチっとお願いいたします。
   ↓


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村