同年代の女性の話

Category未分類


会社のビルをお掃除してくれている

同年代の女性

たまに廊下で出会うと

ちょこっと話をしています。


先日、お墓参りの話になって

その女性は長崎県出身で

ご両親は既に他界。


お墓は長崎にあるので

年に2回はひとりでホテルに泊まりがけで

帰省しているとか


(長崎の端の端なので泊まりじゃないといけない)


えらいなぁ!と言うと


5人兄弟の末っ子で

お母様は小さいときに亡くなって


再婚した継母に育てられて

反抗ばかりしていた


大人になって

子供を産んでから


自分の子供じゃない子を5人も

よく育ててくれたなぁ



やっと今頃


継母の大変さ

苦労がわかって


有り難みもわからず

申し訳ないことしたと反省して


お詫びと感謝の気持ちで

お墓参りをしている


ということでした。


0909-8.jpg
あーヨーキーちゃんが好き!!!


彼女は今、ひとり娘さんと2人暮らし。

ご主人とは別居しているそうです。


30数年間、我慢に我慢を重ねて

一緒に暮らしたけれど

もう精神が限界に達し

鬱になり


まだこれから先の人生は長いし

娘も大人になったので

やっと別居することができた


今はやっと解放された☆


と。


よかったね


お互いまだ人生は長いから

穏やかに楽しく生きていこうね



話しました。


まだまだ苦労話はありそうでしたが

廊下でちらっと会ったときに話す関係なので

とても時間が足りない(^_^;


0909-7.jpg
ヨーキーちゃんのこの体型が好きなんだな~


私から見た彼女の印象は


いろんなことを諦めて生きているような


そんな感じ


だって

目が悪いことを


父が緑内障で失明したから

私も遺伝でそうなるんです

もういいんです


とか、


大腸カメラの話をしたとき


昨年ポリープが見つかって摘出して

その時怖い思いしたから

それから全然病院へ行っていない


とか、、、


だったら早め早めに病院行かんかい!!!(`o´)コラー




私は思う方なので・・


彼女から見た私の印象は

いつも明るくて

全く苦労なく生きてきたように見えると・・


あはは

そんなことないんだけどね~(-∀-)



みんないろんな人生があって

一生懸命生きているんですね。


私なんて幸せな方なのかもしれません。


頑張って生きていこう。

そう思いました。


生きていくしかないし(笑)



いつもありがとうございます!
よろしければポチっとお願いいたします。
   ↓


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキング