娘と私のジェネレーションギャップ

Category家族のこと
先日、素敵な友人Tさんと

お食事に行きました。

12月の忘年会ぶりです。

素敵な友人


この方は

いつも私を応援してくれる

貴重なお方。

今は老後を悠々自適に過ごしていらっしゃって

憧れます~


何度か娘とも

会ったことがあります。


食べにいくお店を探しているとき

娘から丁度、職場の近くに

美味しいイタリアンがあると

話を聞いていたので

そこに行くことにしました。


お店に行くついでに

娘の職場に寄って

久しぶりに娘の顔も見せられたら

と思い

「5時過ぎにTさんと職場に寄るから」



出勤日を確認して

当日店に行きました。


そしたら娘がいない・・

他のスタッフさんに

聞いてみると

「たった今、休憩に言ったばかりなんです~」

と。


えっ!?5時過ぎに行くって言ってたやんΣ(゚д゚|||)

スマホに掛けると

「今、コーラ飲んだとこ。」

「ちょっと降りてきて挨拶してよ」

(休憩室はビルの上の階)

「えー今座ったことろやから嫌」

・・・(゚◇゚)ガーン

Tさんも「もういいよ~」と言うので

「じゃあもういいわ!」

(`ヘ´) プンプン。


その後、イタリアンへ


イタリアンのお店は

町中にあってその狭さにびっくり!


予約していたにもかかわらず

カウンター向かいの

背の高いものすご~く小さいテーブルと

背の高い小さい丸イスに案内され(怒)


友人は背が高くスリムでダンディーな人ですが

年齢は80歳(たぶん)

さすがにキツいだろうから

普通のテーブルに変わらせて

いただきました(。-_-。)


そんな席じゃ落ち着いて食べられないわ!


ビール

シーザーサラダ

生ハムとマッシュルームのアヒージョ

四種のチーズのピザ

アンチョビのパスタ

赤ワイン ボトル一本


どの料理も味はとっても美味しく大満足(*^_^*)

赤ワインも美味しかった~♪

(食べるのと話に夢中で料理の写真なしです・・)

0425-5.png

中崎バール Switch




帰ってから

娘にラインで

「なんで顔見せてくれなかったん

とっても失礼。自分の友達じゃないから?」


と言うと


「私の友達やったら

30分後に来てって言うわ

それか食べた帰りに来てほしい

こんなことで怒るんやったら

もう店に来なくていいわ」


・ ・ ・


「わかった、じゃあもう行きません」


・ ・ ・

休憩は大事なんです、それはわかります。

でもだから

前もって5時過ぎに○○さんと行くと

連絡してたんじゃない

あと10分休憩に行くのを待てなかったんかい!?

と私は言いたい。


毎年Tさんは

岡山の美味しい桃を送ってくれて

桃好きな娘もいつも美味しい美味しいと

食べているのに。


いいよ!

じゃあもう一切れもあげませんから!

(心が狭い私)


娘は小さい頃から

祖父母を初め、私の知り合いに

何かといろいろしてもらっているくせに

感謝が足りないというか

無情というか


こういうのってなんでしょう

持って生まれた個人の資質でしょうか

それとも年齢の差???


私だったら

と思うのは昭和生まれだから?(笑)


ま、もう桃はあげませんから(`∀´)


美味しいけど狭いイタリアンは

若者向けでした。


この年代になると

そこそこ広く

ゆったりした静かなお店が

落ち着きますね。


ともあれ

楽しいお食事会でございました(*^o^*)




ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
   ↓


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキング