夫の墓参り

Category家族のこと
4月は夫の命日。


義父が行ってほしくなさそうなので

随分行っていませんでしたが

(2年くらい?)

久しぶりにお墓参りに行ってきました。


朝は寒かったけどお天気は良く

車に乗っているとぽっかぽかでした(*´v`)


小さい山の麓の公園は

花見客で人も車もいっぱい!


行きも帰りも駐車場は満車でした。


夫が亡くなってから14年。


早い!


9歳だった娘が23歳になり


大変だったことも

つらかったことも

嫌なことも

腹が立ったことも


過ぎてしまえばあっという間で


今がとっても幸せで。


0405-2.jpg



夫のお墓には


「私と結婚してくれてありがとう」


「私たちは幸せに暮らしていますから

安心してください」


と手を合わせました。


時というのは

つらかった出来事を

思い出に変えてくれるのですね。


「時が解決する」

というのはこういうことなのか


わかったような気がします。


それには長い年月が必要で

生きてさえいれば・・

ということでしょうか。


この今の幸せを継続していこう。


そのために必要な努力は

きっちりしていこう。




改めて思いました。


がんばれ私!!!


0405-1.jpg



義父は相変わらず


「あのお墓は僕のお墓だから」

「何も持っていかなくていいから」

「何もしなくていいから」


としつこいので


「今日は何も持ってきていませんし

これから先も何も持って行きません。

私が死んでもこのお墓には

入りませんので

安心してくださいね」


と伝えました。


そろそろわかってほしい!!!




ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
   ↓


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村