母の白内障手術

Category家族のこと
母が白内障の手術を

受けることになりました。


延ばし延ばしにしてきましたが

もう右目の視力が0.3を切り


眼鏡も掛けないし

夕方以降は見えなくて危ないし


眼科医に「もう限界ですよ」と言われ


いよいよすることに。


病院からのお手紙で

説明と手術時は家族同伴とのこと



会社に半日お休みをいただいて

平日の午前中に説明を聞きに行きました。


母だけが検査に呼ばれて

途中、待合室に帰ってきて

計1時間半


ひたすら待ちました~(´・_・`)


うちの母は耳が悪いので

声が大きいのですが


待合室全体に聞こえる声で


「この病院、息子の代になってから

金儲け主義で

いらない薬をいっぱい出すのよ!」


待合室の全員がこっちを見ました。


ひー

やめてくれーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



それからやっと診察室へ呼ばれて

母に向けて10分間、説明を受けました。


・・・えっと

今日、私いる???


手術前にも説明するって

言ってたじゃないか~


じゃあ今日は母だけの検査で

良かったんじゃないのぉ???(*`・з・´)


手術は片目ずつ

1週間おいて行います。


手術は15分で終わるそうですが

恐がりの母は

耐えられるか不安のようで


「右目だけでいいんじゃない?

左目は止めとくわ!」


と言うので


眼科医に聞くと


「片目だけだとバランスが悪くなるし

いずれはしないといけないから

体力があるうちにしときましょう!

内科でもらっている精神安定剤を飲んでから

手術しましょう!」


と母に言ってくれて

ホッとしました(^_^;


私の言うことは聞かないので・・


母の恐がりは昔っからで


(人には「そんな小さいこと怖がってたら

何にもできへんで!!!」と偉そうに言うくせに)


もうすぐ80歳ですが

胃カメラもバリウムも

大腸カメラも

一切したことがありません。


それなのに身体は元気~


糖尿病ではないのに

「私は糖尿病だから!」



料理に一切砂糖は使いません。

(全部茶色でしょっぱい)

(塩分はいいのか?)


逆に神経はとっても弱く

しょっちゅう心療内科に行っていますが


身体に悪いからと

処方される薬は一切飲みません。


それって行く意味あるのか???


ほんっとに不思議な生き物です(。-_-。)




ポチッと押して頂けると嬉しいです♪
   ↓


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村