FC2ブログ
義父の終活ノート

義父の終活ノート

義父が先日、市の健康診断に行きその結果前立腺がんの疑いがあることがわかったので月末に大きな病院に検査入院することになりました。(1泊2日)その保証人になってほしいと言うので書類に署名捺印するためにふたりでモーニングに行きました。その時に話したこと。義父は先日終活ノートの書き方講習会に行ってきたとのこと。「それはよかった!」と話していたのですが財産の一部を、私の名義で残した方がいいのかどうかを相談さ...

母が気にするところ
No image

母が気にするところ

私の母はすごく他人の目を気にして生きています。父や子供の言うことはなかなか聞きませんが他人の言うことは聞きます。父が施設に入っているとき2軒隣の人に「施設なんてかわいそう!家に連れて帰ってあげなさいよ~私も手伝うから!」と言われると「お父さんを施設に入れてたらひどい嫁だと思われる」「お父さんを家で看るわ!」・・・父は175センチで大柄母は149センチで小柄体格も違うし、母の器量ではムリだと言っても...

娘の汚部屋
No image

娘の汚部屋

先日、父が施設で使っていたテレビを古いテレビと入れ替えたいと娘が言うので一人暮らしのマンションへ車で運びました。娘は大阪市内のドーム近くに住んでいます。このマンションに住み始めて1年ちょっと。見学した時、お部屋はピカピカでした☆2016年築オートロック・防犯カメラ付き・玄関はテンキーロック1K(6.2畳)・キッチンバストイレ別2口ガスコンロ・独立洗面所はお洒落なボウル型狭いですが、都会のとても綺麗...

遺族がしなければいけない手続き
No image

遺族がしなければいけない手続き

父が亡くなり通夜・葬式・永代供養をバタバタと済ませた後葬儀の式場の担当者が実家に集金に来ました。支払いの後、「役所と年金の手続きは済まされましたか?」と聞かれ「?」「!?」そうなんです。すっかりそんなこと頭になくやれやれ一通りのことは終わった~とほっとしていたんです。母がひとりでちゃっちゃとできる人ならいいのですがうちの母は耳が悪く補聴器を付けていても「声は聞こえるけど何を言っているのかわからない...

父の旅立ち

父の旅立ち

父が旅立ちました。私と母が「お父さんまた明日ね」と施設を出てすぐだったようです。その日私たちは朝からずっと施設にいて夕方帰るときは薬がよく効いて父は寝ていました。看護師さんが見に行ったときはもう呼吸が止まっていたと・・お通夜、お葬式が無事に済み翌日、宝塚市にある中山寺という大きなお寺に永代供養の申し込みに行きました。とても綺麗なお堂にお位牌を祀り、(お位牌は2ヶ月後にできあがります)毎日お勤めして...